スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
---スポンサードリンク---

別窓 | スポンサー広告
----------
たっくんの勘違い
うちのたっくん(1歳2ヶ月)が話す言葉は、まだ3つくらい。

「まんま」
「バナナ」
「え~っと」(ばあちゃんのまね)

これ+身振りで自分のしたいことや欲しいものを表現します。

お腹がすいたり、食べ物を見ると「まんまんまんま~」と要求。
そして片手の手のひらを胸の位置で上にむけて、「ちょうだい」を表現。

おおお!!!ちゃんと会話できるじゃん♪
と誉められるたっくんですが。

お兄ちゃんとおもちゃ争いをするときに、ちょっとした勘違いが発覚!!

お兄ちゃんがおもちゃを貸してくれないと、いままで怒ってたたいたり、
かみついたりしてたんですが、
最近は違います。

「まんまんま~!!!」と叫びながら、手でちょうだいを表現・・・・

あれ?

ひょっとして「まんま」ってちょうだいって意味だったの?


なんど、教えてもおもちゃの争奪戦の際には、「まんまんま~!!」と
叫んでます・・・


そして、お兄ちゃんの一言。
「まんまじゃないっ!!!」

ま。そのうち違うことに気づくでしょ。

スポンサーサイト
---スポンサードリンク---

別窓 | 次男の話 | コメント:0 | トラックバック:0
200612141320
<<風呂敷使ってますか? | 我が家の日記 | こども服のリサイクル>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| 我が家の日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。