スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
---スポンサードリンク---

別窓 | スポンサー広告
----------
松ちゃん 初監督映画内容何も明かさず・・?
お笑い芸人の松本人志(43)が映画を初監督することになり、
製作発表が25日、都内で行われた。
タイトルは「大日本人(だいにっぽんじん)」で、6月公開。
ただ、内容や出演者については一切明かさない前代未聞の製作発表となり、
松本は「教えようがないし、見てもらうしかない」と説明した。

(~中略~)

構想5年といい、クランクインは一昨年12月。
秘密裏に行われていた撮影は既に終了し現在編集段階という。
内容については「誰も見たことがない映画。
僕がやりたいことが詰まっている」と答えるだけ。
具体的な物語などに関しては「見てもらうしかない」と一切明かさなかった。

製作費やキャストについても「誰かに聞いてくれた方がいい」としたが、
関係者も固く口を閉ざす。
作品に関する資料もなく、会見後に松本名義で内容を明かさなかったことを
釈明する紙が1枚配られただけだった。

ただ、会見の中で「ヒーローものといえばヒーローもの」「日本の現状も入っている」と作品の一端も説明。
タイトルも「大日本人」であることから、日本人に対する松本の思いなどがこめられた作品になるとみられる。
相方の浜田雅功(43)には「(映画について)話していない。知らないのでは」としており、浜田はかかわっていないようだ。

映画の出来については自信があるようで「(上映)時間を感じさせない。涙はないですけど笑える」と強調。
配給の松竹からは「北野武を超える監督に」と期待されたが、松本は「あくまでもわが道を行きたい」。
さらに「カンヌなどを獲る作品では間違いなくない」と断言して笑いを誘った。吉本興業はこの作品で初めて本格的に映画進出。
上映スクリーン数は200を超える予定。

(引用:スポニチ


何も明かさないなら、記者会見じゃないような・・・。
ネタですかねえ。


スポンサーサイト
---スポンサードリンク---

別窓 | ちまたの話題 | コメント:0 | トラックバック:0
200701261019
<<ダコタ・ファニングさん、12歳のレイプ場面に物議をかもす | 我が家の日記 | 山口もえの突然の妊娠に周囲が困惑!?>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| 我が家の日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。